2017年-N-BOXのかんたん値引き術-値引きの秘訣は〇〇にあった!

2017年-N-BOXのかんたん値引き術-値引きの秘訣は〇〇にあった!

◆N-BOXの値引き情報をご紹介します! 最新版(更新)

2017年-N-BOXのかんたん値引き術-値引きの秘訣は〇〇にあった!

引用:wikipedia

 

ホンダ製造・販売の軽ハイトールワゴン「N-BOX」

 

月間の販売台数2万台の人気車種で、軽自動車販売ランキングでは常にTop3に君臨しています。

 

 

◆各種グレードとその標準装備一覧

 

☆グレード一覧☆

  • N-BOX C → 1,198,000円
  • N-BOX G → 1,270,000円
  • N-BOX G(Lパッケージ) → 1,370,000円
  • N-BOX G(ターボLパッケージ) → 1,470,000円
  • N-BOX G(Lパッケージ2トーンカラースタイル) → 1,429,400円
  • N-BOX G(ターボLパッケージ2トーンカラースタイル) → 1,529,400円

 

 

☆標準装備一覧☆

 

N-BOX C 
→ アイドリングストップ:スマートキーシステム

 

N-BOX G 
→ アイドリングストップ:スマートキーシステム:オートエアコン

 

N-BOX G(Lパッケージ) 
→ アイドリングストップ:スマートキーシステム:オートエアコン:リア左側パワースライドドア:【360°UV+IR】カットガラス

 

N-BOX G(ターボLパッケージ)
→ アイドリングストップ:スマートキーシステム:オートエアコン:リア左側パワースライドドア:【360°UV+IR】カットガラス:ステアリング【本革巻き】:クルーズコントロール

 

N-BOX G(Lパッケージ2トーンカラースタイル) 
→ アイドリングストップ:スマートキーシステム:オートエアコン:リア左側パワースライドドア:【360°UV+IR】カットガラス

 

N-BOX G(ターボLパッケージ2トーンカラースタイル) 
→ アイドリングストップ:スマートキーシステム:オートエアコン:リア左側パワースライドドア:【360°UV+IR】カットガラス:ステアリング【本革巻き】:クルーズコントロール

 

*2トーンカラースタイルは、「内装」「外装」がオリジナルのカラー仕様です。

 

 

◆N-BOX値引き交渉時に目標となる金額は?(更新)

 

目標金額 《150,000円》

 

*車両本体価格のみ(オプションなし)の金額
*当サイトが独自の調査をした結果により算出→決算期などの特別割引は含まれているかは確認できていない

 

 

実際の値引き交渉の方法として、ライバル車と金額を競い合わせることが最も楽な交渉の方法です。

 

N-BOXの購入の際値引き交渉には、次のライバル車種の見積もりを取りましょう。

 

ダイハツ『タント』『ウェイク』,スズキ『スペーシア』『ワゴンR』,日産『デイズルーク』がお勧めです。

 

 

◆【実例】N-BOX購入者の方

 

・2016/8月購入・静岡県にお住まいの男性34歳

 

車両本体価格  N-BOX G ターボLパッケージ  \1,470,000
オプション価格  \150,000

 

車両本体値引き価格  \150,000
オプション値引き価格  \50,000
下取り価格  モビリオ(2008年型) \120,000

 

合計価格   \1,413,890 諸経費込み

 

 

・2016/6月購入・兵庫県にお住まいの男性30歳

 

車両本体価格  N-BOX G Lパッケージ  \1,370,000
オプション価格  \280,000

 

車両本体値引き価格  \150,000
オプション値引き価格  \100,000
下取り価格  ワゴンR(2010年型) \160,000

 

合計価格   \1,353,890   諸経費込み

 

 

◆ポイントを押さえればもっと値引きが期待できるかもしれない?失敗しない方法とは

 

 

例えば、目標金額より多く値引きをしてもらえるとしたら、嬉しいですよね。

 

そのためには、普通に車両本体価格の値引きとかオプションの値引きにだけ注目していてはダメなんです!

 

じゃあ、どうすればいいのか?

 

気にすべきところは、《下取り価格》なんです。

 

さきほどご紹介した購入者のお二人は、実は下取り価格を安く見積もられてしまっていてるんです。

 

\100,000以上高く買い取ってもらえることも可能でした。

 

営業さんが多く値引きをしてしまったから、下取り価格で調整をしてると思う人もいることでしょう。

 

けれど、実際にディーラーの下取り価格が安くなるにはそれなりの理由があるのです。

 

理由があるのなら仕方ないと諦めないでください!

 

逆の、下取り価格を大きく上げる方法もあるのです!

 

次のページでは、『ディーラーの下取りが安くなる理由』および『下取り価格を大きく上げる方法』について説明していますので、読んでみてください。

 

→N-BOXをより安く買うためのポイントはこちらからどうぞ

2017年-N-BOXのかんたん値引き術-値引きの秘訣は〇〇にあった!

関連ページ

フィット
フリード