2017年-WRX S4のかんたん値引き術-大幅値引きを可能にする〇〇とは

2017年-WRX S4のかんたん値引き術-大幅値引きを可能にする〇〇とは

◆WRX S4をもっと安く購入するにはどうすればいいのか?

2017年-WRX S4のかんたん値引き術-大幅値引きを可能にする〇〇とは

引用:wikipedia

 

現在WRX S4の購入を検討中の方へとても効果がある交渉の秘訣をお教えします。

 

今このことを知ったアナタは数十万円も得をするチャンスです。

 

コチラの情報を最後までしっかり見てWRX S4を安く手に入れてください。

 

 

◆「WRX S4」で期待できる値引き額(・最新)

 

「WRX S4」の値引き額は・・・「15万円」

 

WRX S4は2017年8月にマイナーチェンジをしたところですから、大きな値引きは無理でしょう。

 

先にあげました金額ほどは交渉次第で可能かと思いますので、この金額を目標にして値引き交渉をすると良いでしょう。

 

さらに、オプションの値引きは3割から4割ほど可能ですから、こちらも一緒に交渉をしましょう。

 

 

◆WRX S4を一番大きく値引きできる時期とはいつ?

  • 《1月〜3月》 決算期
  • 《6月〜7月》 ボーナス期
  • 《8月〜9月》 中間決算期
  • 《12月》 ボーナス期

この中でも一番のオススメなのが1月〜3月の決算期です。

 

なぜなら、決算期というのはディーラーにとって最も売り上げを上げなきゃいけない時なので、ほとんどのディーラーでセールを行うからです。

 

何よりも安く購入したいと願うのなら、決算期を待って購入するのがベストです。

 

 

◆効果があるWRX S4の値引きの交渉方法は?

 

有効な値引き交渉の方法は次に紹介するライバル車との競合です。

 

☆ライバル車☆

  • 日産⇒スカイライン
  • トヨタ⇒マークX
  • マツダ⇒アテンザ

 

これがWRX S4のライバル車といわれるとちょっとイメージが違う感じがするかもしれませんが、ここで大事なのは販売員にどちらにするか本気で悩んでいると思わせることなんです。

 

なるべくライバル車のグレード・装備は購入したいと思っているWRX S4のグレード・装備に似ているものを選んで、実際には買うことの無いライバル車の見積もりでもきちんと値引きの交渉をしたものを準備することが大事なポイントになります。

 

 

なお、WRX S4に関してはスバルディーラー同士でも競合ができます。

 

基本的には各県でのスバルディーラーは経営会社が違うので、隣り合った県のスバルディーラー同士で競合ができるのです。

 

そのほかでは、スバルの新車を取り扱う中古車販売店と整備工場においてもWRX S4の競合ができますのでチャレンジしてみてください。

 

WRX S4の販売店の詳しい情報はスバルのホームページにて掲載されていますから調べてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

◆「WRX S4」、最近の契約事例

 

契約例・1
《2.0GT-S EyeSight》を購入した43歳の男性

 

都道府県・神奈川県
契約時期・2017年8月

 

『2.0GT-S EyeSight』の本体価格・3,736,800円
追加オプション代金・450,000円

 

本体の値引き・150,000円
オプションの値引き・150,000円

 

2008年製造・フォレスター の下取り価格・・・350,000円

 

総額・3,794,860円(税金など諸経費込み)

 

 

契約例・2
《2.0GT EyeSight》を購入した52歳男性

 

都道府県・兵庫県
契約時期・2017年8月契約

 

『2.0GT EyeSight』の本体価格・3,369,600円
追加オプション代金・300,000円

 

本体の値引き・150,000円
オプションの値引き・100,000円

 

2006年製造・インテグラ の下取り価格・・・300,000円

 

総額・3,343,460円(税金など諸経費込み)

 

 

◆「WRX S4」の値引きをさらに増やすために “〇〇” の確認をしよう

 

 

契約例を2パターン紹介しましたが、どちらも良い値引きを提示してもらえたようです。

 

でも、「WRX S4」を安く買えるチャンスをみすみす逃してしまった残念な契約だったんです。

 

上記の契約例で確認するべきだったのは「下取り」です。

 

「下取り」を改めて見てみると、どちらとも下取り査定額が相場よりも低くされています。

 

買取専門業者による査定と比較すると、20万円もの差に・・・。

 

「ディーラーは新車の値引き分を下取り額を抑えてカバーしている」と思ってはいませんか?

 

ディーラーでの下取りは仕組み上、下取り査定額が低くなる理由があるからなんです。

 

ただし、その解決法があるので問題ありません。

 

ディーラーが行なう下取り査定額が安い理由、ディーラーによる下取りの査定額を増やすコツを、次のページで解説しています。ぜひチェックしてみてください。

 

→「WRX S4」の新車の値引きを最大限増やしてゲットする

2017年-WRX S4のかんたん値引き術-大幅値引きを可能にする〇〇とは