2017年-パッソを安く買いたい!大幅値引き術を公開

2017年-パッソを安く買いたい!大幅値引き術を公開

◆パッソをお得に買うためにすると良いこととは?

2017年-パッソを安く買いたい!大幅値引き術を公開

引用:wikipedia

 

今、パッソを買おうかと検討されている方へ、パッソを安く買える知って欲しい情報をお伝えします。

 

この秘密を知らなければアナタは数十万円も損をする可能性がありますから、終わりまでしっかりと読んでこの情報を使ってください。

 

 

◆パッソ購入時の値引き金額の目安・目標はどれくらい?《更新》

 

パッソ 値引き金額の目安・目標…¥200,000

 

今販売中のパッソは2016年4月にフルモデルチェンジされたものです。

 

フルモデルチェンジ直後に比べるとある程度値引きは大きくなっていますが、パッソはもともと大きな値引きは期待できないモデルです。

 

上記値引き金額の目安を参考に交渉をしてみてください。

 

オプション値引きに関しては20% - 30%は可能ですので、しっかり交渉していきましょう。

 

 

◆パッソが一番大きく値引きをされる時期とは?

  • 1月〜3月⇒決算期
  • 6月〜7月⇒ボーナス期
  • 8月〜9月⇒中間決算期
  • 12月⇒ボーナス期

この4つの時期だと大抵の場合、値引き交渉はスムーズに進みいい値引きをしてもらえるでしょう。

 

その中でも決算期がさらに大きく値引きされる可能性が高い時期です。

 

なぜなら、決算期にはディーラーは売り上げを上げることを一番の目標としており、他の時期には無い大きなセールをほとんどのディーラーで行われるので、なおいっそう安く購入することができる時なのです。

 

すぐにパッソの購入が必要で無いのなら決算期での購入を計画されてはいかがでしょうか。

 

 

◆パッソ購入時の具体的な値引きの交渉術とは?

 

パッソの価格交渉をする場合は、ライバル車種と競合させることが1番です。

 

パッソのライバル車種

  • 日産…マーチ
  • マツダ…デミオ
  • ホンダ…フィット
  • ダイハツ…ブーン

特に、「ダイハツ…ブーン」が最も適した車種です。

 

・トヨタ…パッソ(※トヨタからダイハツに生産を委託)
・ダイハツ…ブーン(パッソとほぼ同じ車をブーンとして販売)

 

というように、ほぼ同じ車をトヨタとダイハツで販売していることになるので、性能面での比較ができず、価格の競争しかできないからです。

 

パッソの価格交渉前にブーンの見積もりを取っておけば、良い交渉材料となるはずです。

 

 

上手く交渉を進めるためにキーポイントとなる、ライバル車の見積もり取得に心がけて欲しいことがあります。

 

それは『単なる交渉材料としてライバル車の見積もりは用意するだけ』という意識で見積もりを取らないことです。

 

交渉相手のパッソの販売員は毎日の商談でお客さんから出されるライバル車の見積もりを見ていますから、その時々のライバル車の価格は熟知しているはずです。

 

その販売員と交渉を行わなければならないのですから、いい加減に取った見積もりでは交渉の材料にはならないでしょう。

 

きちんとライバル車を調べ上げて、買わないライバル車でもちゃんと値引き交渉をして取得することが、最も大事な安く買うための方法と言えます。

 

 

◆パッソ購入時の必要経費はどれくらい?購入例をご覧ください

 

・女性:33歳 徳島県 《平成29年8月契約》

 

本体価格《MODA》 ¥1,431,000
オプション ¥180,000

 

本体値引き額 ¥100,000
オプション値引き額 ¥50,000
下取り《フィット…2011年式》 ¥280,000

 

合計 ¥1,313,147《諸経費込》

 

 

・男性:36歳 岐阜県 《平成29月9月契約》

 

本体価格《X"L package・S"》 ¥1,317,600
オプション ¥240,000

 

本体値引き額 ¥200,000
オプション値引き額 ¥100,000
下取り額《ワゴンR…2010年式》 ¥200,000

 

合計 ¥1,189,147《諸経費込》

 

 

◆これで契約してしまうのは勿体ない!このままでは損です。どこか見落としていませんか?

 

 

購入例を二つ載せていますが、どうでしょうか?

 

このお二人は契約された実際の内容なんですが、実はかなり損な契約でした。

 

値引き額も目標を達成しているのに、一体どこが損なのか・・・

 

ここでもう一度《下取り額》を見てください。

 

お気づきでしょうか?この金額が問題なんです。

 

この《下取り額》、実は中古車買取専門業者の査定より¥200,000ほど低い金額なんです。

 

車体の状態や営業テクニックなどいろいろな可能性が考えられますが、必ず憶えておくべきことがあるんです。

 

"ディーラーの下取りは必然的に安くなるワケがある"ということ。

 

対処法を知っておきたいですよね。

 

こちらのページでディーラーの下取りが安くなるワケと《下取り額》を大きく増やす方法を解説しています。

 

→予備知識をつけてパッソをもっとお得に手に入れる方法はこちら!

2017年-パッソを安く買いたい!大幅値引き術を公開